若者正社員チャレンジ事業

MENU

若者正社員チャレンジ事業

若者正社員チャレンジはフリーターやニートなど20代で正社員になりたいという方向けのサービスです。
東京しごと財団より受託している公共事業でDODAやanを運営している株式会社インテリジェンスが運営しています。

 

サービス内容はカウンセリング、セミナー、企業紹介、実習、奨励金制度などで支援し、正社員に導くというものです。
本当にいたれりつくせりといった感じで就職したことがない就職方法がわからないなど不安を持っている方は利用してみると良いと思います。

 

参加条件が
大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校または高等学校等を卒業して3 年以上が経過した29 歳以下の求職者で、
卒業後、就職・就業経験がない方、
卒業後、非正規での就業経験のみの方、
直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方
となっています。

 

ポイントは

リアルな職場を体験する約20日間の実習

実際の仕事内容や職場の雰囲気、自分との相性を知るために約20日間の企業内実習を実施して応募する企業を決められます。

最大10万円の奨励金を支給

実習期間に応じて最大10万円のキャリア習得奨励金が支給されます。
実習でアルバイトができないという方などにはありがたいのではないでしょうか。

まとめ

公共事業でDODAやanを運営している株式会社インテリジェンスが受託して行っているということで利用しやすいですね。
カウンセリング、セミナー、企業紹介、実習、奨励金制度などすべてと言ってよいほど就職のサポートをしてくれるのでありがたいですね。
ただ、受入企業がそれほど多くないようなので自分に合った会社がないということであれば他の就職支援サービスを利用して求人を探すのも良いのではないでしょうか。

 

公式サイトはこちら⇒若者正社員チャレンジ事業