フリーターの未来を考える

MENU

フリーターの未来を考える

フリーターの方で正社員になりたいと考えているということはやはりフリーターでは不安という方が多いのではないでしょうか。

 

正社員とフリーターの違いを見ていただければ違いなどがわかるとは思いますが、やはり未来は厳しいところがあります。
給料面や保証、信用など若い頃は良いですが年齢を重ねるごとに厳しくなってきます。
未来ということで考えるとやはり結婚、生活、老後というところが浮かんできます。

 

結婚するとなるとお金がいろいろかかります。
そして、子供が生まれると子供の生活費などもかかってきます。
さらに家やマンションを買うということになるとローンを組むことになると思いますが、フリーターではなかなかローンを組めません。

 

結婚もしないし子供もいらないという方もいると思います。
そういった方でも老後のことを考えるとなかなか厳しいです。
正社員だと厚生年金に加入していますから老後ある程度の生活費が確保できます。
フリーターだと自分で国民年金に加入して支払ったとしても老後それほど支給されないのでそれだけでは生活は難しいと思います。
さらに正社員だと退職金がもらえるところがほとんどですしこういったお金のことを考えても老後の生活のゆとりに大きな差が出てくると思います。
将来年金はもらえないと言われていますが、厚生年金は会社が半分負担してくれますしそれを考えるとまだまだ得なのかなと思います。

 

将来自分の目標や計画があってフリーターを行っているのであれば問題ないのですが、単純にフリーターをしているというのであれば未来は暗いですね。